~7月22日〜8月31日~
 2017年 夏休みイベント
 7月17日(祝)「海の日」は高校生以下の入館無料
 2017夏休みリーフレット pdf.

櫓(ろ)こぎ体験 
夏休み期間下記の日程実施
★7/29(土)・30(日)
8/5(土)・6(日)
12(土)・13(日)
19(土)
・20(日)

時間 10:00〜11:30
   13:30〜15:00
上記の時間帯であればいつでも体験できます

所要時間15分。1隻の日があります。
参加無料! 
櫓こぎ体験
小型の木造船で海へこぎだそう!
地元の漁師さんがやさしく、時にはきびしく
指導してくれます。修了証明書あり

親子で挑戦!うみはくクラフト体験 
7月15・1617日(祝)
7月22日(土)〜8月31日(木)
毎日開催


大人も子どもも楽しめます
予約はいりません!


時間:
午前の部10時〜11時30分
午後の部13時30分〜15時
場所:体験学習室

期間中2種類から3種類、実施します。
貝殻のストラップ作り・・・700円
●海のマグネット作り・・・500円
●ジェルキャンドル作り・・・700円
●貝紫染め・・・700円

●海藻おしば・・・500円
体験の詳細はこちら・・・


※団体および特別なイベントが入っている場合は中止になります
※7/29のクラフト体験は午前中のみです。

7月15・16・17日(祝)
7月22日(土)〜8月31日(木)
毎日開催
夏休み宿題対策!!
貝の名前を調べて標本作り・・・700円
貝の標本作り 
数十種類の貝殻から好きな貝を選んでしらべてみよう!
名前をつけて標本にすればできあがり。

磯と干潟の生きもの観察会 要予約
7月22日(土)
アマモ場でイカの卵を探そう!
7月23日(日)
磯でウミウシを探そう!
8月6日(日)
真夏の磯の生きもの観察会
8月20日(日)
漂着物を拾って標本を作ろう!
8月21日(月)
色んな形の海藻を、探して!食べて!作品にしよう〜海辺で海藻観察とおしば作り
※8月20日は漂着物を拾い、標本作りをおこないます。生きもの観察ではありません。


海の博物館で人気の観察会。博物館近くの自然
  海辺に出かけ、どれだけの生きものに出会えるかな?
     
   
   
 【漁業体験】束ねた枝でエビやカニをつかまえよう!柴づけ漁(しばづけりょう)体験(要予約)

 柴づけ漁 漁業体験

柴づけ漁 漁業体験
日時:7月28日(金)、8月18日(金)、25日(金) 11時30分〜13時30分
会場:海の博物館 展示B棟出た海
内容:「柴づけ漁」とは、葉のついた枝を束ねて、数日間、川や河口域の海に沈めて仕掛けておき、それをゆっくり引きあげて大きなタモですくって、カニやエビなどを捕る漁法です。当日は木造船に乗って、海に出て、柴づけ漁を体験してもらいます。夏休みの宿題にもなりますよ!


定員:1日4名限定(小学生以上高校生以下限定)
参加費:1000円(入館料込み)
持ち物:お弁当、水分、帽子、タオル


          
          
 フグ メバル イシガニ
 去年はスジエビ、イシガニ、フグ、マダラウミウシなどがとれました!
   
 【ワークショップ】魚の骨でアートを体験しよう!(要予約)
 魚の骨でアート ワークショップ
今橋由美子さんの作品です
日時:7月29日(土) 13時〜15時30分
会場:海の博物館 
魚の骨を見ると、意外な(?)造形美にビックリします。
ホットボンドを使用し、骨や貝殻など貼り付けてオリジナルの時計(予定)を作ります。

定 員:15名(小学生以上対象)
参加費:300円(入館料込み)
講 師:今橋由美子(美術家)

            魚の骨アート
         ワークショップ作品のイメージ
   
   
   
   




コンテンツにもどる



【ご予約・お問合わせ】
海の博物館
TEL:0599−32−6006

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・